​多くの若者たちが、何も知らないまま社会に放り出される現実。宿題も大事だが、他にも教えておかなければならないことが沢山ある。

          教育現場では伝えにくいこと・・・

                    親として伝えにくいこと・・・

クラブの特色について

 現代の子どもたちに必要なことは、一に時間、二に環境でしょう。

​小学生の生活は思いのほか忙しく、放課後の活動に課題、そして塾や習い事など、自分自身を見つめる時間も仲間と心を通わせる時間も足りません。

 コミュニティきっずの補佐する各児童クラブで特に大切にしているのは、将来の夢や希望が持てるようになった時、それらを補う幅広い感覚と耐性を養っておくことです。

 そして、子どもたちの経験はもちろん、親としての幸せや家族としての尊い時間を仲間を通して共有してもらうことも大きな目標です。

 なぜなら、子どもたちの幸せは家族と共にあるからです。

 子どもには、育とうとする能力がもともと備わっています。もし、なかなか成長してくれないと思うなら、それは、成長を阻害する要因が潜んでいると考えてよいでしょう。

家庭と共に一緒に考え、取り組み、子どもと過ごす ‶かけがえのない時間” を大切に大切に育んでもらいたいと支援に取り組んでいます。

©このHPは Wix.com で作成されたホームページです。

​特定非営利活動法人コミュニティきっず
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now